スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

介護とバレエ

世間はゴールデンウィークに突入、ということは、1年ももう3分の1が終わりじゃないか! と、カレンダーを前にあたふたしている今日この頃の定番です。 昨年末、救急搬送された父は病院2ヵ所を経て、現在老人保健施設で帰宅に向けてリハビリ中。 絶対に家で暮らすという信念あって、設備の整った家に引っ越すことに。 運良く希望通りの物件に恵まれたのはいいのですが、何せ実家は55年ぶりの引越しです。 膨大にある家の中のモノ、捨てても捨ててもまだまだ山盛りで、明け渡しはいつになるやら・・(苦笑) さて、これからの課題は、父本人が果たして新居で日常生活を円滑に過ごせるかどうか。 どれだけ介護のサポートが必要になってくるか。 スタジオと実家との往復が今までより頻繁になるのは必至です。 クラスに影響なく介護が出来るのか、ワガノワメソッドと運動学の勉強も継続しつつ、 秋にはパ・ド・ドゥ本番を控えていて、リハーサルに臨むべくこれから体作り。 あらら時間が足りない、、 いやいや会社勤めと兼ねてだったらとっくにお手上げと思えば、スタジオをやっていて正解です。 とはいえ、相当時間のやりくりをしていかねば追い付きませぬ。 まずは、寝る時間から確保をと。OK~

お枝見

日中は暑かった、、千葉市内25℃はあった模様。 3月も終わり、桜の開花もまだなのに、先に初夏がやってきたような。 千葉公園を散策、やはりまだ咲いていません。お花見ならぬお枝見ですね。 陽ざしが強く、思わず売店で桜ソフトクリームを買って、木陰のベンチでいただいてました。 うん、うまい‼ 片や、スタジオ傍の陸橋脇の桜は、咲くぞ咲くぞ~とばかりにつぼみが膨らみつつ。 このパワー、貰いたいなあ。 年末からの3ヶ月、スタジオに病院に役所い実家とぐるぐる往来する生活の中、 暖かな(ちょい暑い)景色にホッと気持ちが和んだひとときでした。

深く、厚く

2月ももうあと1日、あっという間に日が経ちます。 そして3月は今年度の仕上げです。1年間で果たしてどれだけの成果を上げたか、テストはしませんが(笑) 4月になったら、それぞれレベル1から再スタートをします。 この1年は、前年から更にワガノワ・メソッドを深堀りしていきました。 スタジオがワガノワ・メソッドでのレッスンを始めた当初からの方は、 3回目のスタートとなる訳ですが、 何せ基礎というものは、同じことをしているのに練習すればするほど難しく感じます。 理解が深まっている証拠ですね。 とはいえ、メソッド2年目、3年目の方が大半ということで、全体的に少ーし進度を早めて、 今年度やり切れなかった課題を加えたり、アンシェヌマンを複雑化したりと、 内容に厚みを持たせられたらと思っています。 よって、月毎のカリキュラムはまたリニューアルをと。 私自身もメソッドの勉強の日々です。 覚えの悪い脳ミソもリニューアル出来たらなぁ。。

19年目に突入

先週12日は、アルファコンディショニングバレエの創立記念日でした。 正確にはクラスをスタートした日です。 2006年から丸18年経ち19年目、20周年もぼちぼち意識しつつ、 華麗に加齢が目標。 それには、目の前の難題をクリアしていかねばですね。 誰もが通る道を通って、ついでに誰も通らない道も通ってしまいましょっ❢

2023年の年越し

暗闇のカップそば(見えません;笑) この1年もあっという間でした。盛り沢山の経験を得た1年でもありました。 今日はいつもと変わった年越しを。 ここは病院の個室・・父の緊急入院です。 消灯時間が過ぎやっと落ち着いたところで、お湯を入れてと。 今年もあと3日、というギリギリ年末に救急搬送。 仕事納めというのに、スミマセンスミマセン。。 いつか、こんなこともあったなぁと想いに浸る日がやってくることを思いながら、 静かに年を越します。 ズズズーっあぁウマい!