スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

今学んでいるもの

"ホリスティックコンディショニング”というものを学び始めてから4年になります。
本格的にスクール生となってから2年目に突入しました。

"ホリスティックコンディショニング”って何?という質問が飛んでくるかと思いますが、
簡潔にいうと、全身の筋連鎖、 関節機能連鎖を良好な状態にするための、手技やトレーニングを駆使したコンディショニング法です。
主にスポーツジムのトレーナーをはじめ、各種スポーツのインストラクター、整体師、理学療法士など、各分野で活躍している方が学んでいます。

現在ご一緒させていただいている受講生の方々は、既にコンディショニングをマンツーマンで行っていて、しかも各施設でトップクラスの面々。
知識も技術も持ち合わせている方達の中で、自分はハイ、落ちこぼれてます;毎回必死です。

タダでさえ覚えが悪くなっているので、一度ではとても習得出来ず。
今日はこれだけは覚えようという感じで、毎回一つずつ。
その積み重ねで習得出来ればと思っています。まだまだこの先何年かかることか。

受講し始めて、普段のクラスでも体の見方がガラッと変わりました。
お腹に力が入らない、膝が伸びない、は、
筋力不足、練習不足、意識不足だから、とは限らないのですね。

神経反射が落ちているために、関節の動きが良くないために、
思うように体が動かせない場合があります。
何が原因でそうなってしまうのかの見極めと修正、
これは一人一人異なるのでクラスレッスンではとても行えず、個人レッスンで対応しています。

もっと技術力が上がったら、本人も気付かない"弱化”にもホイっと修正できるようになれることが目標です。

その前に自身のコンディショニング、修正する場所が沢山です。
一番に修正しなければならないのは、やはり脳ミソ、か(笑)